手のひらにのせて

                               長男 sakuta は2010年、広汎性発達障害と診断されました。 母 sono は でもそんなの関係ね~!で子育てしています。 親ばか sono と息子 saku とラブリ~な娘 sawa の日常を描きます。

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2011*07*12 Tue
13:26

sawa の将来


以前にも書いたけれど長女 sawa は常に上から目線の人

saku と喧嘩する時でも 臆せず顔面に蹴りを入れるし

公園で遊ぶお友達は みんな 年上でも

「わしの 言うこと聞け」状態・・・・・・・


先がかなり心配・・・・・・・


そんな sawa の 憧れ いや お気に入りアニメキャラは




第一位    「風の谷のナウシカ」 の クシャナ殿下




第二位    「名探偵コナン」 の ハイバラ




どちらも上から目線キャラ・・・・。


理由を聞くと 「だって かっこいーもん」


先月3歳になったばかりの sawa すえおそろしい・・・・・・・





スポンサーサイト
*

2011*07*11 Mon
17:57

ハワイの詩


田辺マモル の 「ハワイの詩」 という歌がある

夫がずーっと昔にラジオで聴いて

なんとなく買ったそうなのだが これまたなんとなく 今の車の

ステレオにも 録音されている



先週 実家からの帰りに なんとなく この歌を選んで

かけた。

とても懐かしかった  というのも この長たらしい歌を 約5年ほど前

車に乗るたびかけていた いや かけさせられていた



うちは子供が生まれてすぐから ベビーシートに乗せるようにしていた

しかし saku はベビーシートが大嫌い

私がお話してやっても あやしてやっても ダメ ダメ

他のCDをかけても 何しても ダメ ダメ

それでも シートから降ろす勇気はなく 私たちは耳をふさぐようにして

いつも 車にゆられていた・・・・・・・・


そんな ドライブが1年以上つづいた ある日

夫が 「こんなCDがある」 とかけた歌がこの「ハワイの詩」

それまで ギャーギャー 泣いていた saku がピタッと泣きやんだ

なぜだか分からなかったが この歌さえかけておけば ご機嫌だった

それから約一年 ドライブのたびに この歌をかけた

違う歌をかけようものなら それこそ火がついたように泣く

そのうち 他の歌も楽しめるようになって だんだんこの歌の出番も減っていった


そして久々に今回 この歌をかけて ふとあの頃のことを思いだした

あの頃は saku に不思議な個性があるなんて 知らなくて

そのせいにしたことなんて なかったけど あの頃から サインを

満開でだしてたんやね


saku は聴覚優位型で 耳から入る情報を いつも頼りに生きている

あの頃は きっとわけのわからんものに しばられて

不快感でいっぱいやったんやろうなぁ

でも お話のように続く 「ハワイの詩」 が耳に入ってそちらに

興味を向けることができた

そういや 生まれてすぐから 絵本だけは 集中して聞いてくれてたなぁ


しかし saku より感覚敏感の子って きっとたくさんいると思うんやけど

みんなベビーシート 大丈夫なんやろか?

感覚敏感じゃなくても きっと嫌いな子って たくさんいると思う

早く そんな子でも 嫌がらず 安全に座ってられるシートって

できないかなぁ・・・・・・・








*

2011*06*27 Mon
22:43

哲学


今朝、saku との会話



私 : saku~ 着替えなさい~ (×3)

saku : なんで 着替えな アカンの?

私 : 幼稚園 行かなアカンから~

saku : なんで幼稚園行かな アカンの?

私 : saku がお友達と たくさん 遊ぶため~

saku : なんでお友達と 遊ばなアカンの?

私 : saku がこれから 色んな人と一緒に生きていく時に

  どうやったら うまくやっていけるか 勉強するため~

saku : なんで勉強せなアカンの?

私 : 人生楽しく生きるため~

saku : なんで 楽しくないと アカンの?

私 : 楽しい方が 生きてて おもろいから~

saku : なんで生きな アカンの?

私 : 生まれてきたから~

saku : なんで生まれな アカンの?

私 : お母さんが saku にあいたかったから~

saku : なんであいたかったの?

私 : saku が可愛いやろうと 思ったから~

saku : なんで 可愛いと思ったの?

私 : お母さんの子やから~

saku : ああ、そうか

私 : はい、はよ着替えなさい~

saku : はい はい




なんて 会話をよくしてます

このごろ・・・・・・



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

*

2011*06*02 Thu
10:29

最初に木があった

和室

↑これが我が家の現在の和室と言っても容易には
信じてもらえまい。
しかしそうなのである。
これがいまの我が家の和室・・・。

先週、台風がやってきた
大型と聞いていた割には、そこまで脅威は感じることがなった。
(被害にあわれた方ごめんなさい)
しかしながら、雨はしっかりと降った。
それでもその日の日曜日はどうしても家から出なければならず、
家族で大雨の中カッパ着て、傘指して外出。

思いのほか時間がかかり、帰ったのはすでに夜の8時前。
さて布団敷いて寝る準備、と思ったらビックリ!
いつも1川の字で寝ている私たちの和室の畳が水浸し・・・

雨漏り??
んなわけない。ここは15階建ての12階。

実は少し前から気になっていた、畳の汗地味のようなもの・・

どうやら和室の外にあるバルコニーから雨が浸み出してきたようだ。
そして翌日、さっそく畳をあげてもらうと、これまたビックリ!
カビがうじょうじょ
最近の saku の咳はこれが原因だったのかも・・・こえ

すぐにでも修繕をしてもらいたいのだが、このバルコニーは共有地
管理組合の持ちもの。すぐに手はつけられない。
それにうちの中の畳や、板場ももうムリ。
その修繕はどこもち?ってことで、なかなか前に進まない様子。
うちは言われたことをそのまま飲むしかないのかな?
しかし驚いたのは、畳の下がそくコンクリートだったこと。
そんなもんなの?



気を取り直して。。
こちら↓は saku 画。
最初の木

幼稚園で描いた絵。

題「さいしょに木があって

うみができた。いろんな色の葉っぱがついてる木」

題は後付けのような気がするが、saku にしては珍しく
色がたくさん使われていて、気に入った。
彼独特の世界観やな~と思う。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

*

2011*05*24 Tue
18:10

祝 トイレで初シッコ

やったーー!
さっき sawa が初めてトイレでオシッコした!

バンザイ! *
プロフィール

sono

Author:sono
いらっしゃいませ!私は その と申します。息子の咲太(saku)、娘の沙和(sawa)、そして時々夫、との日常を綴っています。沙和が生まれてから、クラスは減らしましたが、英語&英会話の先生しています。趣味はソーイングです。まだ初心者なので、詳しい方は教えてください。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。